環境機器の川口精機株式会社の会社概要

●所在地 静岡県静岡市清水区袖師町902番地

●TEL 054-365-1991㈹

●FAX 054-366-5314

●設立年月日 昭和24年6月20日

●資本金 3,000万円

●従業員数 30名

●売上高 5億円

●取引銀行 静清信用金庫 清水支店
         清水銀行 高橋支店
         日本政策金融公庫 静岡支店
         静岡中央銀行 清水支店
         三菱UFJ銀行 清水支店
●役員  代表取締役社長     大澤 一正
      専務取締役        鈴木 敬司
      取締役製造本部長    大澤 宏典
      取締役第二製造部長  藤野 敏之      
      監査役           大澤 裕子 
川口精機環境機器静岡清水脱水機加工


 

沿     革

平成20年7月1日現在

                            静岡県静岡市清水区袖師町902番地

                              川 口 精 機 株 式 会 社

昭和24年  6月 静岡県清水市(現 静岡市)三保において、資本金300万円にて、
           清水ノッズル株式会社を設立し、内燃機関部品の製造、販売を開始

昭和34年 11月 本社及び工場を庵原郡(現 静岡市清水区)袖師町に移転

昭和38年  2月 社名を川口精機株式会社に改称
         7月 油圧機器、金型の製造、販売を開始

昭和39年  7月 資本金を900万円に増資

昭和43年  2月 御前崎産業株式会社と合併し、資本金が1,500万円となる
            事業部制(第一事業部・第二事業部)を敷く
            プラスチック射出成形機の製造を開始
         7月 資本金を3,000万円に増資

昭和52年  2月 本社事務所及び第一事業部工場を増設

昭和57年  1月 日本ボールドウィン社の印刷機周辺機器の製造開始
            ヘリオス社の脱水機の製造開始

昭和59年 12月 第二事業部の従業員を、川口興産株式会社に転籍

平成 3年 11月 清水市(現 静岡市清水区)袖師町に第二工場を創設

平成 5月  1月 清水市(現 静岡市清水区)袖師町に第三工場を創設
            医療用物質生成器の製造、販売開始

平成14年  3月  オプト社の液晶パネル欠陥検査装置の製造開始

平成18年 11月 一般建設許可(般-18)を受け、機械設置工事業を開始

平成20年  1月 スクリュープレス脱水機 DMシリーズ製造、販売開始

                                                       現在に至る